‘マネー雑誌だからと言って、信頼し過ぎはダメ’ タグのついている投稿

マネー雑誌もだいぶ減ったねえ

最近はマネー雑誌というと、日経マネーとダイヤモンドZAI の2誌しかないようですね。以前はもうちょっと種類が多かったような記憶があるのですが。出版不況の影響でしょうか。

以前出版されていたマネー雑誌といえば「月刊BIG tomorrow」「月刊ネットマネー」「あるじゃん」といったあたりでしょうか。

お金を増やす情報の雑誌なのに、自分たちのお金は増やせず休刊や廃刊になったわけです。何とも皮肉な話ですね。

マネー雑誌をチェック

ネット情報で事足りるからなあ

もっとも、マネー雑誌を買う意義って、あんまりないんですよね。データをチェックするだけなら、ネットで簡単にできてしまいますから。

よっぽど優れた特集でも組まない限り、雑誌を手に取ろうとは思いません。でも、優れた特集記事を書き続けるのも、ちょっと難しいでしょうからねえ。

しかも、実際に書かれているのが、2017年現在でも、毎月分配型の投資信託や株主優待の話ばかりです。あとは、何年か前に流行ったテーマの焼き直しとかね。

そりゃ、マトモに投資をしている人は買わなくなりますわな。

マネー雑誌は役に立つけど、信頼しすぎもダメ│ 本質的な問題を抱えているんですよね

2012年11月26日 月曜日

投資初心者の人に便利なのがマネー雑誌です。金融商品の解説から、売れ筋投信情報、注目株式情報など、個人投資家には役に立つ情報が満載です。初心者向けの特集記事もあり、これから資産運用を始めようという人には役に立つ事は間違いありません。

ちなみに、ZAi やあるじゃんなどの有名マネー雑誌は、創刊から10年以上が経っています。これらの雑誌は、それなりの信任を得て勝ち残ってきたと言っていいでしょう。

(さらに…)

万人向けの金融商品は無い?| FPやマネー雑誌は大丈夫?

2012年3月6日 火曜日

「マネー雑誌の信頼し過ぎはダメ」の続きです。

前のページでは、ZAi の記事の記述のおかしさを指摘しました。マネー雑誌って、実は、かなり酷い記事も含まれているということが分かるのでは無いでしょうか。

このページでは、マネー雑誌で解説するFPもいい加減だというお話をしたいと思います。

(さらに…)

「株や投資信託を買ったまま放置」「ポートフォリオに厳格に運用」これの何が悪い?

2012年3月6日 火曜日

「マネー雑誌の信頼し過ぎはダメ」の続きです。

前のページでは、マネー雑誌の中にこんな酷い記事があるという概略をご紹介しました。このページでは、記事中で投資行動の問題点として批判されている部分が、なぜ嘘なのかを検証してみましょう。

具体的には、投資で放置するのが行けないという批判と、ポートフォリオに関する批判です。

(さらに…)

マネー雑誌の信頼し過ぎはダメ| 酷い記事も少なくない

2012年3月6日 火曜日

資産運用を始めた人の中には、いわゆるマネー雑誌を読んで勉強をすると言う人もいるでしょう。これは一見、オーソドックな方法に思えます。

しかし、マネー雑誌を読んで資産運用の勉強をするのは、危険な事が多いのです。というのも、記事としてのインパクトを重視して、理にかなわない運用方法を勧めている事があるのです。本当に酷いものがあります。

このページでは、そんな例を一つ紹介しましょう。

(さらに…)