このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ブラジル国債をジャンク債と格付け| 格付け機関の後出しじゃんけんはお家芸みたいなもんだな

格付け会社のムーディーズが、ブラジルのソブリン格付けをBa2に引き下げたのだそうです。ソブリンというのは国債などを含めた国が発行する公共的な債券です。引き下げ前はBaa3でしたので、2段階の引き下げということになります。1

ちなみにムーディーズの格付けは、高いほうから「Aaa,Aa1,Aa2,Aa3,A1,A2,A3,Baa1,Baa2,Baa3,Ba1,Ba2,Ba3,B1,B2,B3,Caa1,Caa2,Caa3,Ca,C」となっています。

ゴミといわれたブラジル国債

一般にBa1以下は投機的格付けとされています。いわゆるジャンク債となるわけですね。ジャンクというのは、要するに、ゴミのことです。

ちなみに、格付け機関は後付け機関と揶揄される事があります。経済情勢を見て先見的に格付けを決めるのではなく、ある程度状況がはっきりいてから遅れて格付けをするのです。

ということは、格付け会社が格下げをしたということは、よっぽど状況が悪くなっているという事ですね。ブラジルの景気の悪さが確定されたという感じで理解するといいでしょう。

ブラジルは既に、結構悪い状態であるという認識で良いでしょう。

もっとも、格付け機関の格付けがどこまで当てになるのかという疑問はありますけどね。リーマンショックの時には、サブプライムローンに高い格付けを与えていた人たちですし。

ブラジル関連の投資をしている人は多い

ところでブラジルというと、金利が高い国として有名です。ブラジルの国債や、MMF、外貨預金などに投資をしている人もいるはずです。ネット証券なども盛んに煽っていましたからね。

国債の格付けが下がるということは、通貨が安くなる可能性が大きいという事ですよね。となると、レアル安になる可能性が大きそうですね。

円高レアル安ということになると、当然ですが、ブラジルレアルへの投資は損をする事になります。金利が高い事に注目してレアル建ての投資をしていた人は、大きく損をする事になるかもしれませんね。

ちなみに、既にレアル安は進行しているようです。1年前に1レアル42円程度だったのが、これを書いてる時点では28円程度になっています。

ということは、わずか1年で3割以上レアルが安くなっているということです。

ブラジル株に投資していた人はさらに悲惨に

ブラジルの株式に投資していた人は、さらに悲惨にことになっている可能性があります。ブラジル株を直接買う人は少ないでしょうから、ブラジル株の投資信託に投資していた人が多いでしょうけどね。

例えば、ダイワ・ブラジル株式ファンドという投資信託の基準価額は、1年前の5,000円を超える水準から3,000円を割る水準まで下がっています。4割以上価値を失っているのです。ちなみに、これを書いているのは、2016年の2月の後半です。

ブラジルの株価が下がっている理由ですが、ブラジルの主要産業に原因があります。ブラジルの主要産業は資源産業です。資源価格が下がっていますから、産業自体も調子が良くないわけです。

オリンピックはできるのか?

ところでブラジルといえば、2016年の夏にオリンピックが開かれる予定です。こんな状態で開催ができるのでしょうか。一部では工事の遅れなども指摘されているようですしね。

個人的には韓国の平昌冬季五輪が開催できるのか興味を持っていました。しかしその前に、夏のオリンピックに開催の危機があるとは予想外でした。


  1. ブラジルをジャンク級に格下げ、見通し「ネガティブ」-ムーディーズ
    Bloomberg 2016年2月24日 []

個人投資家が債券に投資するなら、ネット証券が便利!

大手のネット証券なら、個人向け国債から高金利の外国債券まで購入する事ができます。さらには、ちょっとリスクが高い商品も購入可能です。債券の投資に興味を持っているなら、チェックしてみましょう。ちなみに、お勧めは、SBI証券です。

スポンサードリンク

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。