このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

株式投資の利益を脱税@大阪| 2億円以上の脱税で見つからないと思ったのでしょうか?

個人投資家が株式投資の利益を申告せず、告発されるという事件が起きています。この手の事件は珍しくないのですが、驚くべきはその金額です。なんと2億2000万円の脱税だという事なのです。

結局この投資家は、無申告加算税を含めた2億6000万円を支払っているようです。つまり、申告しなかったことで、4000万円余分に払わされたということですね。1

それにしても、この方の行動は、ちょっと理解が難しいですよね。数十万円程度の利益なら、「もしかしたら誤魔化せるかもしれない」と思う人がいても不思議ではありません。でも、さすがに、数十億円単位の利益を誤魔化せるはずがありません。日本の国税を舐めすぎですよね。

ちなみにこの方が申告しなかった理由は「株への投資資金を確保したくて、あえて申告しなかった」のだとか。記事によると現在43歳らしいのですが、子供みたいな理由ですね。

本当に意味が分からないニュースでした。バレバレの脱税をして、やっぱり見つかったという感じです。


  1. 株取引の利益31億円を無申告 2億2千万円脱税で投資家を告発 大阪国税局
    産経新聞 2015年3月25日 []

株式投資をするなら、どの証券会社を選ぶ?

株式投資を考えている人には、SBI証券かGMOクリック証券がおすすめです。

個別株の売買や、ETF での運用を考えているのなら、手数料が安いGMOクリック証券を選ぶと良いでしょう。

投資信託を使って株式投資をするのであれば、SBI証券をおすすめします。取り扱っている投資信託の本数が多く、積立ての機能も充実しているのです。また、顧客満足度が高いことでも知られています。

スポンサードリンク

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。