このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

外国人投資家の日本株買いで株価上昇か?

日経新聞のウェブ版に外国人投資家の日本株買いが戻ってきているという記事が掲載されていました。
この記事を信じれば、日本株は買いと言う事でいいのでしょうか。

記事では、証券会社のストラテジストによる推奨株も掲載されています。
興味がある人は参考にしてみてもいいかもしれません。

外国人買い復活の兆し、買われる銘柄は プロの見方

まあ、こういう予言は占いのようなものです。
あたる事もあれば、全く反対の動きをする事もあります。

ですから、記事を真に受けて、よく調べないで買うのは避けましょうね。
損をしたとしても、日経新聞もコメントを寄せているストラテジストも損失の補填をしてはくれません。

それに、彼らの話と言うのは、とっくの昔に株価に織り込まれている可能性が大きいですし。

銘柄選びのヒント程度に考えて、読むことをおすすめします。

株式投資をするなら、どの証券会社を選ぶ?

株式投資を考えている人には、SBI証券かGMOクリック証券がおすすめです。

個別株の売買や、ETF での運用を考えているのなら、手数料が安いGMOクリック証券を選ぶと良いでしょう。

投資信託を使って株式投資をするのであれば、SBI証券をおすすめします。取り扱っている投資信託の本数が多く、積立ての機能も充実しているのです。また、顧客満足度が高いことでも知られています。

スポンサードリンク

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。