‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

インドという国の事は、意外と良く知らない人が多いのではないでしょうか。

2017年10月30日 月曜日

私たちは、幼いころから、インドの文化に触れています。

例えば、日本人が大好きなカレーは、もともとインドのものですよね。中学の社会では、インダス文明について勉強しているはずです。

また、インド人の中にはターバンを巻いているというイメージを持っている人も多いでしょう。最近では、IT分野が強いという印象もあるかもしれませんね。

(さらに…)

日本とロシアの貿易はどうなっているのでしょうか?

2017年10月4日 水曜日

日本とロシアの輸入額と輸出額を調べてみました。ここ数年では、次のグラフのようになっています。ジェトロのサイトからデータは引用しました。

(さらに…)

外貨建ての社債が円建ての社債の約50倍の金利| これって有利なの?

2014年1月14日 火曜日

SBI証券から次のようなタイトルの営業メールが届きました。

☆年率10.13%(税引前)ブラジルレアル建社債/人気の円建社債!年率0.21%(税引前)小田急電鉄社債

これすごいですよね。

(さらに…)

ご存知でしょうが、元本保証の商品には大きなデメリットがあります

2013年12月26日 木曜日

色々なところで書かれたり発言されたりしていることではありますが、大事なことなので確認しておきましょう。

「元本保証の金融商品は物価の上昇に非常に弱いです。安全な投資先のつもりで元本保証を選んでも、実質的には資産を減らす可能性も大きいのです。ですから、元本保証の金融商品だけで資産運用すると言うのは避けないといけません。

実際の金額が減らなければ安全と思ってしまう気持ちは分かります。でも、資産の価値と言う意味では、大きく減っている可能性もあるのです。このことは、十分に考えないといけません。

(さらに…)

月5万円積立で1億円| うますぎる話は常識を駆使して判断しよう

2013年9月9日 月曜日

最近ネットを見てると、月々5万円積立てて1億円を目指すという広告が出ています。この数字を見てどう思いますか?

私の最初の感想は、「バカバカしい」でした。常識的に考えて、こんなふうに増やせるはずが無いからです。

実際、どの程度荒唐無稽なのかを簡単に検証してみましょう。

(さらに…)

何で資産バブルが起きてデフレが続くの?

2013年7月10日 水曜日

アベノミクス批判の急先鋒として、浜矩子という方がコメントした記事を見かけることが多いです。最近テレビの報道番組は見ていないので分かりませんが、おそらくテレビにも多数ご出演なのでしょう。

以前私がテレビを見ていたころにも、何度か見かけたことがあります。そして、この時期にマスコミが、そんな人を放っておくわけは無いと思うのです。「アホノミクス」なんて言って煽ってくれる人は、テレビには貴重な人材でしょうからね。

(さらに…)

外国人ばかりが儲けて日本人が損をするってどういう理屈なんだろう| 雑誌記事はうかつに信じると危険

2013年4月19日 金曜日

ネットニュースを見ていたら、日本市場では外資ばかりが儲け日本人は損ばかりさせられる、という記事が出ていました。しかも、外資に利益誘導しているのは、日本の金融当局だと言うことです。

この手の陰謀論的な記事は、時々見かけることがあります。何でこういう記事が書かれるのでしょうかねえ。悪い外国人にだまされる愚かな日本人と言う構図が受けるのかなあ。

(さらに…)

株式るいとうは最適な長期投資なのか?

2013年4月15日 月曜日

野村證券のサイトの用語集を見ていたら、次のような項目を見つけました。株式累積投資についての説明です。

1993年よりスタートし、「るいとう」という呼び名で親しまれている。証券会社が、多くの投資家から資金を募り、同一銘柄を共同で買い付ける仕組みである。

最大の特徴は、月々1万円から積立方式で投資できることである。定期的に買付けされるので、わずらわしさがなく、長期投資に最適な方法となっている。

(さらに…)

金融機関の窓口で手数料が高い商品をすすめられるのは当然│ 金融機関で相談なんて…

2012年11月25日 日曜日

資産運用の本を読んでいると、次のような事が書かれている事があります。

「投資の初心者は金融機関の窓口まで出向き、納得するまで話を聞きましょう。餅は餅屋と言いますから、金融商品のプロの意見に耳を傾けるべきです。」

(さらに…)

金融機関からの情報は疑ってかかろうね│ 賢い資産運用をするには金融機関を無視するのが正解か?

2012年6月25日 月曜日

最近、某ネット証券から、一斉送信のメールが届きました。
その中の情報の一つに、ETF やREIT の分配金に対する情報も入っていました。

ETF やREIT に分配金が存在する事を紹介し、それを「獲得しよう!」と煽っています。
ちなみに、分配金というのは、株式で言う配当金のようなものだとお考えください。

メールの中では分配金の情報を提供した上で、近々決算を向かえるREIT やETF を一覧で紹介しています。
ETF やREIT の決算が、6月末から7月に多いことに注目した、営業メールと言えるでしょう。

情報提供という形を取りながら、暗にETF やREIT を買ったらどうかと促しているのです。

(さらに…)

大学の秋入学、ちょっと考えただけでも色々な難点が

2012年1月24日 火曜日

最近、大学の秋入学の動きが加速しているようです。
東大が全面移行への検討を開始したのに続き、他大学との連携を図る動きもあるそうです。

■ 秋入学へ、京大や早慶など公私11大学に呼びかけ 東大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000594-san-soci

また、これに呼応する形で、国家公務員の秋採用も検討され始めたようです。

■ 公務員採用時期の移行検討 政府、大学秋入学案を受け
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120124/plc12012414420012-n1.htm

なんだか、結構本気で考えているようですね。
今後も注視していかないといけません。

(さらに…)