このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

お勧めの経済コラム・投資コラム

世の中には経済ニュースやコラムがあふれています。しかし、多くの経済ニュースが信頼に足るものではありません。というのも、客観性を書いた記事が多いのです。記者の思い込みや、新聞や雑誌の方針などの影響もあるのでしょう。

信頼できない記事を読んでも、経済や投資の勉強にはなりません。信頼にたる記事を読むようにしましょう。

経済・投資のコラム

高橋洋一「ニュースの深層」

元財務官僚の経済コラムです。よく見る感覚的な経済記事とは一線を画す、数値を用いた客観的な解説が多いのが特徴です。また、元財務官僚だけに役人のやり方にも詳しく、官僚のしたたかさなども解説されています。

高橋洋一の俗論を撃つ!

上と同じく、高橋洋一による経済コラム。俗論を撃つのタイトル通り、新聞報道などの嘘を指摘しています。内容的には上のサイトと似ていることが多いです。

山崎元のマルチスコープ

山崎元による経済・投資コラム。元投資投資信託のファンドマネージャーの肩書きも持ち、投資に関する解説が豊富です。ただ、ちょっと専門的になることも多いので、投資の勉強をしたことが無い人には読みづらく感じられるかも。

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。