このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

日本たばこ産業の政府保有株が売り出しに| 興味があれば購入を検討してもいいかも

日本たばこ産業の政府保有株式が、売り出されるようです。最近の株高を見て、売り時と判断したのも一因なのでしょうね。

ちなみに今回売り出されるのは、政府保有の3分の1にあたる株式だそうです。現在の株価から考えると、今回売却額は総額で1兆円前後になるそうです。

実際には、JTが一部を自社株買いを行うようです。ですから、市場での売却の総額は1兆円よりは少なくなりそうですね。

株価が上がったね

この発表があったのが、2013年2月25日でした。この発表を受けて、株価自体は上がっているようですね。2月25日の終値である一株2,901円に対して、3月8日の終値は3,125円です。

市場に流通する株の数が増える事が懸念され、株価は一時的に下がるのかと思っていました。ちょっと意外に感じます。ブル相場の中の売り出しだから、影響が小さいのかもしれません。まあ、株価の予想は難しいものですね。

証券会社で購入が可能です

今回の売り出し分は、証券会社で購入が可能です。まあ、抽選がありますから、必ず買えるというわけではありませんけどね。興味があれば、お取引のある証券会社をチェックしてみてください。

ちなみにスケジュールですが、3月11日から3月13日の間に売出価格が決まります。そして、決定した翌営業日から2営業日の間に購入を申し込むことができます。

3月11日に売出価格が決まった場合、3月12日と13日に申し込みが出来るというわけですね。

スポンサードリンク

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。