このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

「勝ち組」投資家の法則―8841人アンケートでわかった! すごいタイトルだけど、企画自体は…

上のタイトルの本を読みました。
どんな内容かというと、投資家からのアンケート調査を分析し、投資に成功している人はどんな人なのか明らかにしようと言う本です。

企画の方向性としては、面白いと思います。
でも、この本を読んで参考になるかというと、かなり微妙かな。

最大の問題は、1年間の投資結果を元に、勝ち組と負け組みを分けているという点でしょう。
1年程度の投資だと、運の要素がかなり大きいはずです。

景気がいい時期なら株式投資をしていた人が勝ち組でしょう。
景気が悪い時期なら、積極的な投資なんてしないで、国債とか銀行預金を持っている人が勝ち組です。

ですから、そんな短期間の結果でああだこうだ言われてもね。
「本当かよ」と思ってしまいます。

日経系なんですけどね。
クオリティが。

投資の心得を説いた本だと思えば、それなりに価値はあるのかもしれません。
でも、まあ、買わなくても良いんじゃないかな。

「勝ち組」投資家の法則―8841人アンケートでわかった!

スポンサードリンク

まずは確定拠出年金(個人型)を検討しよう

個人の資産運用で一番有利な金融商品は、何と言っても確定拠出年金(個人型)でしょう。いわゆるiDeCo のことです。

普通に働いている人なら、年間数万円から数十万円の節税が可能です。もちろん、完全に合法です。こんなに有利な金融商品は、他には存在しません。加入がまだの人は、とりあえず検討だけでもしてみてはいかがでしょうか。

iDeCo をはじめるには、窓口となる金融機関を選ばないといけません。お勧めはSBI証券かマネックス証券です。とりあえずは、資料請求だけでも。

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。